アジア通貨危機と軍事クーデターを乗り越えた至高のITシステムベンダー【微笑みの国タイ デザインラボ社】

皆様こんにちは。デザインラボの藤原と申します。

弊社はタイにあるITシステムベンダーです。1998年8月創業以来、早20年が経ちました。Asprovaビジネスを開始したのは2019年後半から、2019年10月に五反田のアスプローバ株式会社本社をお伺いさせていただいたのが始まりです。

弊社は主に在タイ日系企業向けに、会計・受発注・在庫・生産管理システム、いわゆるERPシステムをご提案と導入サポートを行っておりますが、製造業のお客様にて一通りERPシステム導入後は、やはり生産効率の向上や在庫削減、材料在庫の欠品対策など次なる目標を掲げられ、まさにAsprovaがうってつけのシステムです。

2021年2月 弊社社員(花嫁)の結婚式にて花婿を迎える社員。

タイは「東南アジアのデトロイト」と言われ自動車産業が発達し日系自動車メーカーも出そろっています。2011年に大洪水に見舞われましたが、タイ政府によるエコカー減税など積極的な販売支援策の結果、2012年、2013年に自動車生産台数が200万台を超え、一時200万台を切りましたが2018年、2019年には再び200万台に乗せたところで、米中摩擦の影響と2020年のコロナ禍に見舞われています。

タイは1997年の通貨危機、2011年の大洪水を乗り越え、さらに発展を続けてきました。それはタイが世界有数の農業大国であるからです。景気が悪くなっても田舎に帰省すれば生活に困ることはありません。いったん都市部から出ると見渡す限りの田園です。タイは今回のコロナ禍も乗り越えるでしょう。

しかしコロナ禍で需要の冷え込みが続き、またコンテナ不足から原材料の調達が不安定です。在庫を最小限に抑えつつ、原材料の調達状況の変動に応じて生産計画を常に立直すことが必須です。Asprovaがタイ製造業のコロナ禍からの回復の一助となることを信じております。

2021年2月 Ubon Ratchatani近郊Ban Chi Thuan Rice Fields Walking Bridge

このWEBサイトではタイ製造業のお役に立てる情報を硬軟交えて発信していきたいと存じます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。 (デザインラボ 藤原 康孝)

Design LAB Co., Ltd.
723 Room 4C07~08, Supakarn Bldg., Charonnakorn Rd., Klongtonsai, Klongsan, Bangkok 10600 Thailand
Tel : +66-2439-2663~4
Fax : +66-2439-2663~4
Email : info@dlab.co.th (担当:藤原康孝 / Yasutaka Fujihara)
http://www.dlabonline.com/